エマジェネティックス®︎とは

エマジェネティックス®は、アメリカの教育学者ゲイル・ブラウニング博士により開発されました。
脳研究を基礎に20年以上の歳月と約40万人に及ぶプロファイリングデータを基にしています。
ヒルトン、AT&T、マイクロソフト、などをはじめ名だたる企業で活用されてきました。
人や組織の特性を“思考スタイル”と“行動スタイル”の切り口から分析します。


ウェブ上で診断を受けていただくと、このようなビジュアルで自分のことが見えます。




まずは自分のプロファイルを確認いただきます。

”思考スタイル”は分析型、構造型、社交型、コンセプト型、の4つで表現されます。
これは、あなたは分析型の人です、と決めつけてしまうものではなく、パーセンテージで表現されます。
分析型50%、構造型25%、社交型15%、コンセプト型10%のようなイメージで、円グラフで表現されます。

”行動スタイル”は自己表現性、自己主張性、柔軟性、の3つで表現されます。これは棒グラフのような形で表現されます。

 

これらの指標を元にして、さらにコンサルタントとの対話を通じて、自分の強みや課題を見出していくことができます。