コミュニケーションを見つめ直す

 

 

 

 

設立の想い

   社名とした木、リンデンとは、菩提樹・シナノキの仲間を意味するドイツ語です。神聖な木とされ、ハーブとしても緊張の緩和などに効果があると言われています。

 

 ビジネスパーソンが、どっしりとぶれない大木の幹のように力強い基盤を確立し、自由に葉を広げていく、自分の人生を自立して、自律しながら自信を持って選択していく様をサポートしたいという想いを込めています。

 

 そのような人たちが集まった組織は、とても魅力的です。自律した組織では、わがままの言い合いではなく、建設的な意見を出し合い対話を重ね、お互いがお互いのために動くことにより、1+1=2ではなく、1+1=∞の成果を生み出します。

 そして、そのような姿を実践するためには、相手の話を深く聴き、自分の意思を相手に共感される形で伝えていく、高い次元のコミュニケーション力が求められます。

  

 リンデンでは、①様々なアセスメントツール(組織風土診断、個人の特性診断)による現状の見える化、②双方向の対話を重視した研修、などを通じて、コミュニケーションを見つめ直し、コミュニケーションを活かして、”成長し続ける”個人と組織を創るお手伝いをしていきます。

 

 


企業情報

◆社名:株式会社リンデン(Linden.,Co.Ltd.)

◆所在地: 東京都世田谷区

◆設立:2015年9月

◆代表者:中野俊宏(代表取締役)

◆事業内容:人と組織の成長支援コンサルティング